本文へスキップ

医療法人 社団 城山病院

TEL. 0985-85-0036

〒889-1604 宮崎県宮崎市清武町船引 238

医師紹介HEADLINE

城山病院 勤務医師

城山 暢博 院長

循環器内科/呼吸器内科   
昭和57年3月   東京医科歯科大学医学部 卒業
日本内科学会  認定内科医
日本循環器学会 循環器専門医


平成13年6月より当院院長。
当院内科では主として循環器疾患および呼吸器疾患に対する診断と治療を行っております。日常何気なく自覚されている動悸、息切れに重大な心臓や肺の病気が潜んでいることも稀ではありません。お気軽にご相談ください。心エコー図、全身用CT検査装置をはじめ各種検査設備も充実し、狭心症、肺癌などの早期診断・治療に役立てております。
また、当院の特色として、不整脈(心臓の脈の乱れ)に対する経皮的カテーテル心筋焼灼術、心臓ペースメーカー植込み手術も実施しており、内服薬のみでは治療困難な不整脈の治療に実績を上げております。
本邦における心臓不整脈治療の第一人者である野上昭彦先生(筑波大学病院 循環器不整脈学講座教授)による不整脈外来(予約制)も実施しております。

内野 広文 副院長

外科   
平成元年 宮崎医科大学 卒業
  同年 宮崎医科大学2外科 入局
平成20年 城山病院勤務 外科部長
     外科専門医、宮崎医科大学博士


消化器・一般外科医としての経験を生かして、日々の診療を行います。一般的な腹痛をはじめ、多種多様な病気に対して診療を行っています。
対象疾患としては、食道から大腸までと、肝臓・胆嚢・膵臓・甲状腺などを主に診断・治療を行います。つまり、胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、食道癌・胃癌・大腸癌、肝炎、肝癌、胆石、膵炎、甲状腺炎や甲状腺癌の診断を行っています。また、ヘリコパクター・ピロリ菌の診断・除菌治療も行っています。もちろん、肺や乳腺の診断も行っていますので、お気軽にご相談ください。
また、検査としては、上部消化管内視鏡や下部消化管内視鏡及び内視鏡的粘膜切除術(EMR)、大腸検査等。


中原 英子 副院長・歯科医長

城山病院副院長・歯科医長   
昭和51年3月  鶴見大学 歯科部卒業
昭和51年4月  日本橋グリーン歯科 勤務
昭和56年3月  宮崎 中原歯科医院 勤務
平成14年5月  城山病院勤務 副院長


歯科では一般歯科診療と小児歯科診療を行っております。病院に歯科を併設することは比較的珍しいことですが、お口の病気(虫歯、歯周病など)と全身の病気は、密接な関係があることが最近明らかになってまいりました。磨き残しや歯垢のなかに潜む歯周病菌が糖尿病や血管病変(狭心症、心筋梗塞など)と深く関わっていることが知られております。内科をはじめとする院内各科と連携を図り、全身の健康管理、健康増進にお役に立てる歯科診療を目指しております。
また、歯科治療(ことに痛み)について不安の強い方やお子様方には笑気麻酔による診療が好評です。お気軽にお尋ねください。

中原 則光 歯科医師

昭和53年 日本歯科大学卒業
昭和53年 川上歯科(東京九段)等勤務
昭和56年 宮交シティにて中原歯科医院開業
平成27年 中原歯科医院閉院
平成27年 城山病院勤務

今や平均寿命は男女とも80歳を超えましたが、健康寿命はやっと70歳を超えたところです。約10年間は他の人の力(介護)を借りて生きなければなりません。歯科医療はこの差を縮めるために貢献できると思っております。歯科と全身疾患の関連では脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病、関節リュウマチ、早産、誤嚥性肺炎、認知症等多くのものがあります。口腔内を清潔に保つことでこれらのリスクを少なくすることができます。むし歯、歯周病を無くし、お口をクリーンな状態にすることは大変重要なことです。食べることは生きることの源です。歯科は生涯にわたっておいしく食べ、楽しく会話し、明るく笑う人生を送ることをお手伝いできると思います。そのためには痛くなってからの受診では遅すぎます。定期的なお口のチェックが最も重要です。城山病院は皆様の生涯の健康維持に協力いたします。皆様の定期的な来院をお待ちしております。

※非常勤医師として、
毎週金曜日の午前中に大窪医師 専門:循環器
毎週金曜・土曜日に読影医として、遠藤医師、寺田医師、下村医師が交代で読影に来ています。
なお、遠藤医師は内視鏡(胃カメラ、大腸カメラ)も兼ねて隔週土曜で来ています。


このページの先頭へ

バナースペース


○
胃・大腸カメラ/ピロリ菌検査
大腸CT
栄養指導

栄養指導








医療法人 社団 城山病院

〒889-1604
宮崎県宮崎市清武町船引 238

TEL 0985-85-0036
FAX 0985-85-0139